【店の話題】2023年春のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)は牧野富太郎の物語

一部フィクションを織り交ぜ、特定の原作は持たないドラマだそうですが、ちょうど朝井まかてさんの新刊『ボタニカ』(祥伝社)が売れております。興味・情熱の赴くままに何事かに取り組み、ときに極端にも見え、やりすぎだろーと言われてしまう、そんな人の人生に惹かれます。
春になりました。草花がますます元気になる季節。『趣味の園芸』も張り切っています。

『牧野富太郎 なぜ花は匂うか』平凡社
『植物忌』星野智幸 朝日新聞出版
『庭仕事の真髄 老い・病・トラウマ・孤独を癒す庭』スー・スチュアート・スミス 和田佐規子訳 築地書館
『みんなの園芸店 春夏秋冬を楽しむ庭づくり』大野八生 福音館書店



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます


お取り置きの際にはタイトルをお知らせください。


ユキヤナギがちょうどよい具合に咲いています。

カテゴリ: 園芸部,園芸部

往来堂書店

お店と町の様子

最近のお知らせ