極上東京立ち食いそば

極上東京立ち食いそば
つるりと売り切れたムックが再入荷。都内の立ち食いそば店を網羅するグルメガイドブックです。

「進化系そば」と呼ばれる新進気鋭のお蕎麦屋さんのみならず、「そばうどん」の暖簾をくぐる昔ながらの立ち食いそば屋がしっかり載っているのがうれしい。見かけたらふらりと立ち寄ってしまいそうな気軽さが紙面上からも滲み出ています。こうして並べて眺めていると、トッピングにお店の特色がよく出ているなあと感じます。かき揚げひとつとっても、具材、サイズ、衣の絡み具合、揚げ加減などなど、さまざま。ごぼう天、えび天、まいたけ天、紅生姜天とたまにしか見かけないものも。うーん、食べたい!ちなみに僕のお気に入りは春菊天。普段は優柔不断でなかなかメニューが決められない僕ですが、春菊天があるときだけは最大風力の決断力を発揮するとの噂がまことしやかに囁かれつつあります。

行動圏内のお店を把握しておいて、ふと思い出した時に寄ってみる、そんな使い方がいいかもしれません。んん、学校の近くのお店も載っているな。今度行ってみよう…。(ご)

『極上東京立ち食いそば 2019年 10種類の「進化系そば」』
リベラルタイム出版社 刊
定価750円



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます


往来堂書店

最近のお知らせ