日本と同じく読書離れや出版不況の続く台湾では、なぜか今、独立書店と呼ばれる個人経営の町の本屋が元気だ。

日本と同じく読書離れや出版不況の続く台湾では、なぜか今、独立書店と呼ばれる個人経営の町の本屋が元気だ。ㅤ個性あふれる店主たちを活写した四十三篇の文章からは、台湾で新たに花開いた「独立書店文化」を通して、知られざる普段着の台湾が見えてくる。ㅤ『書店本事 台湾書店主43のストーリー』ㅤ郭怡青・著欣蒂小姐・イラスト小島あつ子、黒木夏兒・訳サウザンブックス・刊2,600円+税
日本と同じく読書離れや出版不況の続く台湾では、なぜか今、独立書店と呼ばれる個人経営の町の本屋が元気だ。ㅤ
個性あふれる店主たちを活写した四十三篇の文章からは、台湾で新たに花開いた「独立書店文化」を通して、知られざる普段着の台湾が見えてくる。ㅤ
『書店本事 台湾書店主43のストーリー』ㅤ郭怡青・著欣蒂小姐・イラスト小島あつ子、黒木夏兒・訳
サウザンブックス・刊2,600円+税



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます


カテゴリ: 本の紹介

往来堂書店

最近のお知らせ