朝市、日曜市、産直市、マルシェ、ブックマーケット、一箱古本市。私たちはなぜ「市」に惹かれるのか?



朝市、日曜市、産直市、マルシェ、ブックマーケット、一箱古本市。私たちはなぜ「市」に惹かれるのか? ローカルで小規模な経済。共生、生きがい、イノベーション。懐古ではなく未来を生き抜く術と知恵がそこに。

『「市」に立つ――定期市の民俗誌』
山本志乃
創元社
1800円+税 



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

カテゴリ: 本の紹介

往来堂書店

最近のお知らせ