【終了しました】二夜連続トークイベント 森まゆみが語る「生きている町並み 根岸・谷中編」「生きている町並み 東北・九州編」



往来堂書店 二夜連続トークイベントvol.11 2019.7/17~7/18【終了しました】
『地域人』第47号 発売記念
第一夜 森まゆみが語る「生きている町並み 根岸・谷中編」
ゲスト:中村 出さん(まちあかり舎)


第二夜 森まゆみが語る 「生きている町並み 東北・九州編」
聞き手:笈入建志(往来堂書店)
第一夜・第二夜とも定員に達しました。以降は「キャンセル待ち」での受付となります(7/10)


家は個人の財産だが、町並みはみんなのもの。
そう考える人々によって、今も生き続けている町並みがある。
地価の高い大都市で、町並みをいかに守るか。
インバウンドの掛け声の中、オーバーツーリズムに悩まされてはいないか。
「観光」と「暮らし」をどう調和させればよいのか。
住む人と来る人はどのように交流していけばよいのか。
『地域雑誌 谷中・根津・千駄木』で25年間にわたり地域と人々の暮らしの歴史を記録してこられた森まゆみさんが語ります。
**
第一夜は、根岸の矢島写真館の保存に尽力し、昨年は仲間と「株式会社 まちあかり舎」を立ち上げた中村さんをゲストにお招きし、谷中・根岸の今を
第二夜は、日本各地の町並みを見てきた森さんに、今回取材した東北(増田・気仙沼・村田)、九州(臼杵・八女)の魅力と町並みの未来をうかがいます。
第一夜・第二夜とも定員に達しました。以降は「キャンセル待ち」での受付となります(7/10)
***
日 時:2019年7月17日(水)・7月18日(木) 19:00開場 19:30~21:00
参加費:1,500円/日
    *『地域人』(1,080円)購入で参加費1,500円→1,000円に。合計2,080円
    *二夜連続参加の場合、二夜目の参加費は1,000円。
会 場:千駄木 往来堂書店 店内(文京区千駄木2-47-11)
ご予約・お問い合わせ:往来堂書店 
電話03-5685-0807 
メール maido@ohraido.com
このホームページからもご予約いただけます。

第一夜/第二夜/二日間
を選んで通信欄にご記入のうえ、
「お取り置きフォーム」からお申し込みください
第一夜・第二夜とも定員に達しました。以降は「キャンセル待ち」での受付となります(7/10)

【終了しました たくさんのご来場、ありがとうございました】

往来堂書店 アクセス
千代田線千駄木駅徒歩5分、根津駅8分
上野松坂屋前6番のりばより都バス上58系統・早稲田行きのバスで千駄木二丁目下車すぐ。

カテゴリ: お知らせ

往来堂書店

最近のお知らせ