チャイムがなったら給食の時間



チャイムがなったら給食の時間

小学生の頃は特に、給食の時間が待ち遠しくて仕方ありませんでした。
毎月配布される献立表を筆箱に忍び込ませ、授業中にしばしば開いてその日のメニューを予習していたものです。
算数は苦手でしたが、こと給食の科目においては非常に勤勉かつ優秀な生徒であったと自負しております。

日本のみならず世界各国において、給食というシステムがどう扱われ、どう移ろってきたか。
歴史を背景に仔細に論じられています。

給食の歴史をなぞることは食文化の歴史をなぞることと同義。
時代を映すひとつの指標となる給食、御無沙汰だからこそしっかり知っておきたいことです。(ご)


『給食の歴史』
藤原辰史 著
岩波書店 刊
本体880円+税



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます


往来堂書店

最近のお知らせ