コンビニ人間

毎日聞こえる同じ音。コンビニ人間として毎日を生きることにやりがいを感じてきた私。コンビニの外でも社会の歯車となれるのか?みんなの望む、みんなと同じように生きること を、問う。コンビニ人間村田沙耶香文春文庫 580円(税別)
毎日聞こえる同じ音。
コンビニ人間として毎日を生きることにやりがいを感じてきた私。
コンビニの外でも社会の歯車となれるのか?みんなの望む、みんなと同じように生きること を、問う。(り)

『コンビニ人間』
村田沙耶香 著
文藝春秋 刊
本体580円+税(文庫版)



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

往来堂書店

最近のお知らせ