【告知】
8/24もTALK SHOW
往来堂書店・店内イベントVol.05〜「縄文展」が100倍おもしろくなる!譽田亜紀子さんトーク〜
『縄文ナイトin千駄木』

08/24(金)もトークショー!! 往来堂書店・店内イベントVol.05〜「縄文展」が100倍おもしろくなる!譽田亜紀子さんトーク〜『縄文ナイトin千駄木』上野・東京国立博物館で「縄文展」が開催中ということもあり、盛り上がりを見せている縄文。文字がない時代を知る上で貴重な手がかりとなる「土偶」は、最古だと約1万3千年前に作られていたことがわかっています。ストレッチしていたり顔から手が出ていたり、その常識にとらわれない姿をおりがみとして収録した、『折る土偶ちゃん』(朝日出版社)の刊行を記念し、著者の土偶愛好家・譽田(こんだ)亜紀子さんが、「縄文展」に展示されている土偶を中心に解説。発掘されたときのエピソードや形の謎、独自に編み出した鑑賞法も伝授します。歴史の授業でサクッと習ったときのイメージよりも、深くて身近な縄文に出会う夜。「縄文展」の予復習にもおすすめです。日 時:2018年8月24日(金)19:30~21:00 *通常営業は19時までとなります会 場:往来堂書店定 員:20名会 費:1,500円/1drink付(税込) 【ご予約方法】 ◉ 店頭にてトークショー参加ご希望の旨をレジカウンターにてお申し付けください。その場で参加費をお支払いいただき、チケット(領収証)をお渡しいたします。◉ メール、またはお電話にてご参加の方の、お名前、メールアドレスまたは電話番号をお知らせ下さい。折り返し、参加費のお振込先をお知らせいたします。お振込が完了し、こちらから確認のメール(またはお電話)を差し上げた時点でご予約が完了致します。 *自由席です。当日、レジにて受付の際にお名前を伺います。 【往来堂書店】〒113-0022 東京都文京区千駄木2-47-11(千駄木駅番出口1徒歩5分)TEL 03-5685-0807

上野・東京国立博物館で「縄文展」が開催中ということもあり、盛り上がりを見せている縄文。
文字がない時代を知る上で貴重な手がかりとなる「土偶」は、最古だと約1万3千年前に作られていたことがわかっています。
ストレッチしていたり顔から手が出ていたり、その常識にとらわれない姿をおりがみとして収録した、『折る土偶ちゃん』(朝日出版社)の刊行を記念し、著者の土偶愛好家・譽田(こんだ)亜紀子さんが、「縄文展」に展示されている土偶を中心に解説。
発掘されたときのエピソードや形の謎、独自に編み出した鑑賞法も伝授します。
歴史の授業でサクッと習ったときのイメージよりも、深くて身近な縄文に出会う夜。
「縄文展」の予復習にもおすすめです。

日 時:2018年8月24日(金)19:30~21:00 *通常営業は19時までとなります
会 場:往来堂書店
定 員:20名会 費:1,500円/1drink付(税込)

【ご予約方法】
◉ 店頭にてトークショー参加ご希望の旨をレジカウンターにてお申し付けください。その場で参加費をお支払いいただき、チケット(領収証)をお渡しいたします。
◉ メール、またはお電話にて
ご参加の方の、お名前、メールアドレスまたは電話番号をお知らせ下さい。
折り返し、参加費のお振込先をお知らせいたします。
お振込が完了し、こちらから確認のメール(またはお電話)を差し上げた時点でご予約が完了致します。
*自由席です。
当日、レジにて受付の際にお名前を伺います。

【往来堂書店】
〒113-0022 東京都文京区千駄木2-47-11
(千駄木駅番出口1徒歩5分)TEL 03-5685-0807


お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます



来てね!

カテゴリ: イベント情報

往来堂書店

最近のお知らせ