こどもの心をもちつづけるということ

ブルーノ・ムナーリミニフェア、スタート!

ブルーノ・ムナーリミニフェア、スタート!続々入荷中!

この春〜初夏、
神奈川県立美術館葉山館の展示「ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ」へ、身も心も弛緩させて、2〜3日かけて観に行きたい。そんなムナーリおじさんの大回顧展。美しい青い海といっしょに。
公式図録兼書籍『BRUNO MUNARI』で、すこしだけ予習して「しぐさ ブルーノ・ムナーリと身ぶりの英知」や「視覚言語の海へ」を読んで想いを膨らませておきたい。あるいは向かう道中読みながら温度を合わせておきたい。

そして秋〜冬におさらいもできる、世田谷美術館でも同展を開催予定。
どうぞ往来堂へも足を運んでください。

美術棚(ま)



公式図録兼書籍『BRUNO MUNARI』
ブルーノ・ムナーリ[著]
求龍堂/2018.04.13刊/2,593円+税
没後20年を記念し、2018年4月7日から神奈川県立近代美術館を皮切りに、北九州市立美術館、岩手県立美術館、世田谷美術館へと4館巡回する日本最大の回顧展の公式カタログ兼書籍として刊行。

『ムナーリの機械(新装版)』
ブルーノ・ムナーリ[著]/中山エツコ[翻訳]
河出書房新社/2018.04.16刊/2,900円+税

『デザインとヴィジュアル・コミュニケーション(新装版)』
ブルーノ・ムナーリ[著]/萱野有美[翻訳]
みすず書房/2018.04.27刊/3,600円+税

『芸術家とデザイナー』
ブルーノ・ムナーリ[著]/萱野有美[翻訳]
みすず書房/2008年刊/2,800円+税

『モノからモノが生まれる』
ブルーノ・ムナーリ[著]/萱野有美[翻訳]
みすず書房/2007年刊/3,600円+税

『芸術としてのデザイン』
ブルーノ・ムナーリ[著]/小山 清男[翻訳]
ダヴィッド社/1973年刊/1,500円+税

他にもいろいろ。

過去のムナーリ記事です。
極限芸術とファンタジア
ブルーノムナーリ
続、ブルーノ・ムナーリ。

【神奈川県立美術館 葉山館の展示のご案内】
ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ
BRUNO MUNARI Conservare Io dell’infanzia
2018.04.07SAT – 6.10SUNまで

*世田谷美術館でも同展開催/2018.11.17SAT – 2019.01.27SUN




お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

往来堂書店

最近のお知らせ