『母の友』2018年5月号で往来堂書店をご紹介いただきました。そしてオススメの本の著者・松岡享子さんから直筆メッセージが!

『母の友』2018年5月号で、往来堂書店をご紹介いただきました。その中で『母の友』の読者の方にオススメの本、著者の松岡享子さんから直筆メッセージをいただきました。#母の友 #えほんのせかいこどものせかい #松岡享子 #読み聞かせ #絵本 #子育て #往来堂書店 #書店 #本屋 #本 #谷根千 #千駄木 #book #bookstore #bookstagram #yanesn #tokyo
『母の友』2018年5月号(福音館書店)で、往来堂書店をご紹介いただきました。
その中で『母の友』の読者の方にオススメの本
『えほんのせかい こどものせかい』(文春文庫)の著者・松岡享子さんから
なんと直筆メッセージをいただいてしまいました。
ありがとうございます!
本の中の言葉からということで、ひとつご紹介。

「子どもに本を読んでやるとき、
 その声を通して、物語といっしょに
 さまざまなよいものが
 子どもの心に流れ込みます。」

『母の友』の特集も「こんなときなんていう?」
親子の言葉でのコミュニケーションの難しさと大切さを色々紹介してくれています。
松岡享子さんがおっしゃるように、本を読んであげることだけで
様々な「よいもの」が心に流れ込むんだとしたら、そんなにいいことはないですよね。

(ムラタタカコ)




お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます





往来堂書店

最近のお知らせ