美術手帖「言葉の力。」

美手帖の最新号


2018.02.17発売
『美術手帖 2018年3月号 言葉の力。』
美術手帖編集部/1600円+税

美手帖の最新号も並びました!今月は「言葉の力。」
むむ、おもしろそう。他にも新刊ざくざく入荷しております。

<出版社より>
– 特集 –
言葉の力。
美術、詩、短歌、演劇、音楽、ラップ
ジャンルを横断する言語表現の現在地
言葉はつねに人々の営みとともにあるが、
東日本大震災以降の日本において
言葉のありようは様々な変化を見せてきた。
SNSの普及やメディアの多様化といった状況は、
ネット上で短歌や詩を発信する若い書き手の登場や、
日本語ラップの再ブーム、言語表現を扱った美術展の増加などの
芸術・文化の現象とも不可分であろう。
言葉の問題に向き合うアーティストや詩人といった
現代の表現者たちの取り組みを追うことで、
諸刃の剣ともなる言葉の力について、いま改めて考えたい。

往来堂書店美術部(ま)



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

往来堂書店

最近のお知らせ