『murren』vol.22 2018january 入荷しました。特集は「岩波少年文庫」!!

『murren』vol.22入荷しました!特集は「岩波少年文庫」。街と山のあいだ、の『murren』なので、冒険や山の物語の特集かと思いきや、ものすごいボリュームの文学特集でした。石井桃子さん、中川李枝子さんのインタビューや、おすすめレビューなどなど濃厚です。嬉しい!#murren #リトルプレス #岩波少年文庫 #児童文学 #本 #往来堂書店 #書店 #本 #本屋 #千駄木 #谷根千 #book #bookstagram #magazine #tokyo #yanesn
『murren』vol.22 2018january
特集は「岩波少年文庫」。感動の特集です。
「街と山のあいだ」がキャッチコピーの『murren』なので、冒険や山の物語などの紹介なのかと思いきや・・・
ものすごいボリュームの文学特集でした。

石井桃子さんのインタビュー(再録)「『岩波少年文庫』創刊のころ」
現在の岩波書店児童書編集部の愛宕裕子さんのインタビュー「『岩波少年文庫』の今」。
中川李枝子さんのインタビュー。
装丁の移り変わりに、表紙の謎、最終ページの謎も!
そして、若菜晃子さんなどによるおすすめ本、子ども時代の読書の想い出などなど。
テーマ別の本のセレクトは「冒険の世界」「百年前の暮らし」「世界をまわろう」「生きものの気持ち」と、
ここにmurrenらしさがでています。
murrenらしさといえば、紹介している写真がどれもとっても素敵。
書影が編集部所蔵の旧版というところもぐっときます。

子どもの頃の物語と出会いに思いをめぐらし、
まだいったことのない冒険や、新しい物語にうっとりしてしまいました。
また『岩波少年文庫』がいっぱい読みたい!読もう。

(ムラタタカコ)


往来堂書店

最近のお知らせ