縄文や土偶、きてます。

『土偶界へようこそ』
児童書担当Mと、美術と語学担当のYによると、
い・ま、縄文や土偶、きてます。(ご近所は弥生町だけど、ぷ)
棚に掲示した本書の新聞記事は、文芸担当のOが持ってきてくれました。
フリーの縄文ZINEもどうぞ。美術棚とレジ前の棚にありますよ。
いやぁたしかに、『土偶界へようこそ』、補充に次ぐ補充。
1に縄文、2に土偶、34がなくて5に補充。…とでも言い出ましょうか。
北斎や運慶もぞくぞくと。
国宝の本、それに工作舎系と絵本作家たちの本も目立つ秋です。
(ま)



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

カテゴリ: 美術部,本の紹介

往来堂書店

最近のお知らせ