文庫に出会っていただいたあとは、四六判にも出会ってください。フェア「四六判宣言」9.1から開催中です

文庫に出会っていただいたあとは、四六判にも出会ってください。フェア「四六判宣言」9.1から開催中です #往来堂書店 #四六判
文庫フェアのあとは単行本のフェア、その名も『四六判宣言』。
四六判?
どんな大きさ?(店頭でご確認くださいww)

参加出版社(各社5点ずつ)は
大月書店・・・茶色の朝、入ってないんだ、、、
紀伊國屋書店・・・『悪癖の科学』いきなり売り切れ! でもあの全人類必読の書が入ってないぞ?
春秋社・・・変形ならマンダラ塗り絵か?
晶文社・・・けっこう時事っぽい本たち
人文書院・・・『医心房の世界』に注目
青土社・・・なんか、高い本から売れてる。情報社会論
創元社・・・ことわざ本、変形ですね・・・・
白水社・・・語学、歴史、演劇、人文、普段のラインナップからバランス良く
平凡社・・・半藤さんがんばる!
みすず書房・・・ガワンデの新刊がもうすぐでます
吉川弘文館・・・歴史の本を読みたい方がいるんだよな

四六判、と限定することで、フェアに入れられない本が、やっぱりでてきますね。
こうなったら『変形判大好き!』というフェアでもあるしかないですな。

カテゴリ: フェア情報

往来堂書店

最近のお知らせ