サニーデイ・サービス初の単行本『青春狂走曲』(スタンド・ブックス)

サニーデイ・サービス結成25周年、初の単行本『青春狂走曲』(スタンド・ブックス)#サニーデイサービス #北沢夏音 #スタンドブックス #本 #往来堂書店 #書店 #新刊 #千駄木 #谷根千 #book #bookstore #bookstagram #tokyo #yanesn
『青春狂走曲』サニーデイ・サービス/北沢夏音:著(スタンド・ブックス)

今年結成25年。2000年に解散、2008年に再結成、今年もアルバムを発表して話題をさらったバンド、サニーデイ・サービス。
彼らがこの25年どのように日本の音楽シーンとかかわってきたのか。
結成されたのが、1992年。
北沢夏音さんが渋谷で音楽雑誌『Bar-f-out!』立ち上げたのも1992年。
90年代の渋谷系を知る北沢夏音さんによる、渋谷系を終わらせた?サニーデイ・サービスの3人、
彼らのアートワークを担当した小田島等さんへのインタビュー集。

彼の活動をずっと見てきた北沢夏音さんが、これまでの作品の制作過程などをかなり細かく聞き出しています。
音楽の裏側、解散、再結成、結婚など、25年とはどんなものだったのか。
若くないとできないこと、経験しないと生まれないもの。人との出会い。
などなど、まさに青春ストーリー。

90年代からの音楽シーンに一緒に立っているように感じられるライブ感が楽しい。
(ムラタ)




お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます


往来堂書店

最近のお知らせ