暮しの手帖87号がでましたよ。

暮しの手帖87号がでましたよ。個人的にストライクな企画ばかりで買いです!バスタともう一品、ボテトサラダ、かき揚げに挑戦、ぬか漬けをはじめよう。武田砂鉄さんやヨシタケシンスケさんの連載もあるのです。#ohraido #book #magazine
個人的にストライクな企画ばかりで買いです!
バスタともう一品。旬の野菜なんかを使ったパスタともう一品、そして1000円の白ワインが冷えていれば幸せ。
ポテトサラダ。基本的なのは作れるようになったので。野菜を切るとき丁寧に大きさを揃えて、あときゅうりとタマネギを「美味しくなれー」って力を込めて絞ると美味しくなるね。
かき揚げに挑戦。さつまいもとかかぼちゃを使った「おやつかき揚げ」に心を動かされてしまう。子どもなんで。へへへ。
ぬか漬けをはじめよう。引っ越した先は良い野菜がやすいからなー。今年は絶対にやる!
以上、僕の場合、暮らしとは半分以上が食べることですが、武田砂鉄さんやヨシタケシンスケさんの連載もあるのです。
特に武田さんが見過ごせない、聞き捨てならない、忘れたらいけない言葉を拾う『今日拾った言葉たち』はいろんな本や新聞・雑誌を読みたくなる、必読の企画と思います。
そして原稿募集のお知らせが。
「戦中・戦後の暮しの記録」を募ります、とのこと。
昨年当店で50部以上販売した『戦争中の暮しの記録』から連なる、これから生まれてくる人のために、残しておきたい、残しておくべき1冊となりそうです。詳細は本誌をごらんください。
あっと、巻頭はアキちゃん、じゃないのんちゃんが暮しの手帖の専売特許?「直線裁ち」で「はおりもの」を作るという企画。『この世界の片隅で』の声優をつとめるにあたり、モンペを実際に作ったとか。やるなぁ~(笈)




お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます



往来堂書店

最近のお知らせ