『竹久夢二詩画集』岩波文庫

『竹久夢二詩画集』岩波文庫#往来堂#往来堂書店#book#文庫本 #文庫
これは本当の永久保存版です!
単行本未収録も含む夢二の詩115篇を挿絵とともに収録。エッセイや、日記から抜粋した「夢二の言葉」も入り、石川桂子さんの編集も、精興社さんの印刷もやっぱり素晴らしい。震災前の「池の端七軒町から、団子坂、日暮里は、好きな街だった」(「夏の街をゆく心」)、ということは往来堂ら辺も入っているかしらん。
「一生を通じて詩を生活で描いた夢二画伯」の作品は、今月末から文京区弥生の竹久夢二美術館でもご覧いただけます。芸術の秋・読書の秋・食欲の秋、千駄木から弥生にかけて散策してみるのはいかがでしょう?

【竹久夢二美術館】
竹久夢二
「本からはじまるメッセージ展」
~ブックデザイナー&詩人の顔に迫る~

2016年9月30日~12月25日
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜)



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

カテゴリ: 本の紹介

往来堂書店

最近のお知らせ