【往来堂文庫週間ベスト10】谷根千ならではのランキング

【往来堂文庫週間ベスト10】谷根千ならではのランキング
2016年6月19日〜6月25日の往来堂書店・文庫ベスト10です。

1位は2週続けて『千駄木の漱石』(ちくま文庫)。谷根千の新たなご当地本になって欲しい1冊です。
2位には宮部みゆきさんの「三島屋シリーズ」の第3弾。舞台の神田も往来堂から結構近い(といっても歩いて1時間弱)。
3位の『デラックスじゃない』(双葉文庫)も人気です。この10年間の「変わらないマツコと変わるマツコ」とは!?
6位の『男の禅語』(三笠知的生き方文庫)は谷中・全生庵の平井住職が書かれた本。禅のことばを現代に活かす。「生き方の軸」はどこにあるのか。
9位『大東京23区散歩』(講談社)は待望の文庫化!コアな街歩きといえばやっぱり泉麻人さん。もちろん谷根千にも来ています!

お取り置きご希望の際は通信欄に書名を(順位でもいいですが)お願いします。




お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

往来堂書店

最近のお知らせ