今月のラテンアメリカ文学

今月のラテンアメリカ文学
『ロリア公爵夫人の失踪』ホセ・ドノソ 寺尾隆吉訳(水声社)2015年7月刊 2000円+税

やっぱりラテンアメリカ文学ですよね。こちらはチリの作家ホセ・ドノソの作品。翻訳はラテンアメリカ文学訳の名手寺尾隆吉。冒頭から「ああ、ラテンアメリカ文学だな」という感じを存分に味わえますよ。



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

カテゴリ: 文芸部,本の紹介

往来堂書店

最近のお知らせ