『カタルーニャ語小さなことば僕の人生』■■■最近読んでよかっ本■■■


■■■最近読んでよかっ本■■■2022年11月5日現在、店内、取次、出版社とも品切れで、ご注文を承れません。
『カタルーニャ語小さなことば僕の人生』
田澤耕/左右社
9784865280890
本体 2,000円 発売日 2022/06/24

元銀行員が研究者!? カタルーニャでベストセラー作家に!? ことばの海を泳ぐカタルーニャ語学者の40年。
日本で初めてのカタルーニャ語の辞書編纂からカタルーニャ語で小説をものするまで、編纂、翻訳、創作、記録あらゆる手法で日本とカタルーニャの文化をつないだ田澤耕が「小さな言語」との40年をユーモアいっぱいに描く。
二重言語の街の歴史、ふたつのことばの上下関係、言語学習についてなど…ことばの宇宙に目が眩む一冊。

※銀行員としてモーレツに働きながらも「優雅な知的生活」に憧れて大学教員の道へ。
後から研究者の世界に飛び込んだものは、どのようにテーマを定め、本を書き、食べていくべきか。
銀行員時代にきたえられたバイタリティ、思い切りの良さ、戦略的な思考を駆使して、著者は人生を渡っていきます。
そして何より「小さな言語」カタルーニャ語や現地の人々との出会いと、共に過ごした家族への愛。
自分の人生を切り開くというのは、こういうことなんだ。
読むと元気が出ます!(笈)

カテゴリ: 本の紹介

往来堂書店

お店と町の様子

最近のお知らせ