本日11月11日はベースの日。

11月11日はベースの日。僕の好きなベースプレイヤーのひとりであり、今年デビュー50周年を迎える細野晴臣の対話本が平凡社ライブラリー化(文庫化ならぬ)しました。震災を経て文化的にも変容しつつあった世界を落ち着いた視点で見据え、考える。本人は自分はあくまでミュージシャンであるというけれど、音楽以外のところでも発揮されるその飄々とした佇まいは、ひとりの人間として憧れてしまいます。うん、やっぱり好きだなあ、細野晴臣。細野晴臣はベーシストと呼ぶよりベースプレイヤーと呼んだほうがしっくりくるような気がします。気の所為かもしれませんが…。(ご)『細野晴臣 とまっていた時計がまたうごきはじめた』細野晴臣 著鈴木惣一朗 聞き手平凡社 刊本体1300円+税『細野晴臣 分福茶釜』細野晴臣 著鈴木惣一朗 聞き手本体880円+税『レコード・コレクターズ 2019年11月号』株式会社ミュージック・マガジン 刊定価880円
11月11日はベースの日。僕の好きなベースプレイヤーのひとりであり、今年デビュー50周年を迎える細野晴臣の対話本が平凡社ライブラリー化(文庫化ならぬ)しました。

震災を経て文化的にも変容しつつあった世界を落ち着いた視点で見据え、考える。本人は自分はあくまでミュージシャンであるというけれど、音楽以外のところでも発揮されるその飄々とした佇まいは、ひとりの人間として憧れてしまいます。
うん、やっぱり好きだなあ、細野晴臣。

細野晴臣はベーシストと呼ぶよりベースプレイヤーと呼んだほうがしっくりくるような気がします。気の所為かもしれませんが…。(ご)

『細野晴臣 とまっていた時計がまたうごきはじめた』
細野晴臣 著
鈴木惣一朗 聞き手
平凡社 刊
本体1300円+税

『細野晴臣 分福茶釜』
細野晴臣 著
鈴木惣一朗 聞き手
本体880円+税

『レコード・コレクターズ 2019年11月号』
株式会社ミュージック・マガジン 刊
定価880円



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます


往来堂書店

最近のお知らせ