週替わり文庫ミニフェア10月第三週「不朽の名作を令和になった今、改めて読み返す」

週替わり文庫ミニフェア10月第三週「不朽の名作を令和になった今、改めて読み返す」だんだん準備が追いつかなくなってきた週替り文庫ミニフェア、第三週は「不朽の名作を令和になった今、改めて読み返す」です。夏目漱石や芥川龍之介、太宰治など、今日に至るまで長く読み継がれてきた近代文学の名作。いずれも人生の節目節目に読み返したくなるような作品ですが、とはいってもキッカケがないとなかなか手が伸びない、なんて腰が重くなってしまうのは僕だけでしょうか…。ではなにかキッカケを、ということでミニフェアのテーマに(ネタ切れではありません…)。角川文庫と手ぬぐい店「かまわぬ」のコラボ・和柄スペシャルカバーのシリーズより十数点選びました。このシリーズ、とにかく手触りがイイ!ざらざらしていて手に馴染む感覚が読書欲をそそります。デザインも洒落ていて、このままかばんに入れておきたくなる愛おしさ…。高校の教科書ぶりに『こころ』を読み返すもよし、『檸檬』を袂に忍ばせて丸善を徘徊するもよし。かつて読んだ名作との再会の機会になってくれれば嬉しいです。週替わり文庫ミニフェアは毎週日曜日に更新予定です。次回更新は10/27。予定は未定です…発注間に合うのだろうか…。(ご)
だんだん準備が追いつかなくなってきた週替り文庫ミニフェア、第三週は「不朽の名作を令和になった今、改めて読み返す」です。夏目漱石や芥川龍之介、太宰治など、今日に至るまで長く読み継がれてきた近代文学の名作。いずれも人生の節目節目に読み返したくなるような作品ですが、とはいってもキッカケがないとなかなか手が伸びない、なんて腰が重くなってしまうのは僕だけでしょうか…。

ではなにかキッカケを、ということでミニフェアのテーマに(ネタ切れではありません…)。角川文庫と手ぬぐい店「かまわぬ」のコラボ・和柄スペシャルカバーのシリーズより十数点選びました。このシリーズ、とにかく手触りがイイ!ざらざらしていて手に馴染む感覚が読書欲をそそります。デザインも洒落ていて、このままかばんに入れておきたくなる愛おしさ…。

高校の教科書ぶりに『こころ』を読み返すもよし、『檸檬』を袂に忍ばせて丸善を徘徊するもよし。かつて読んだ名作との再会の機会になってくれれば嬉しいです。

週替わり文庫ミニフェアは毎週月曜日に更新予定です(インスタでは毎週日曜日)。
次回更新は10/27。予定は未定です…発注間に合うのだろうか…。(ご)



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます


カテゴリ: 本の紹介

往来堂書店

最近のお知らせ