「SWITCH」vol.37 NO.9 SEP2019あらためて、の、ビートジェネレーション特集「BEAT GOES ON」個人的な注目は、シティライツ書店のスタッフの写真とインタビュー、そして柴田元幸さんの訳すアレン・ギンズバーグの「吠える」。

「SWITCH」vol.37 NO.9 SEP2019あらためて、の、ビートジェネレーション特集「BEAT GOES ON」個人的な注目は、シティライツ書店のスタッフの写真とインタビュー、そして柴田元幸さんの訳すアレン・ギンズバーグの「吠える」。



お取り置きフォームへ

お取り置きが出来ましたら、こちらからご連絡差し上げます。
タイミング悪く在庫切れとなりました際はご容赦ください。次回の入荷予定の有無も含めまして、こちらからご連絡差し上げます

カテゴリ: 本の紹介

往来堂書店

最近のお知らせ